プロのダイエットノウハウ

2015/01/06 運動でダイエット 投稿者:

もうリバウンドしない!リバウンドしないダイエットとは?

452f5f6152601e92913e2dbe877b0037_s


過去にダイエットには成功したけれど、運動をやめたらリバウンドしてしまい、また太ってしまったという経験はありませんか?
その原因はリバウンドしない体作りを行わなかったからなのです。

ダイエットと筋肉量の関係

痩せやすい季節があるのをご存知ですか?の記事でも紹介した基礎代謝。
基礎代謝とは血液を体中に送ったり、内臓を動かしたり等、じっとしていても消費されるエネルギーの事。基礎代謝が高いと運動時も消費されるエネルギーが増え、ダイエットを効率的に行う事ができます。

筋肉は脂肪を燃料としているので筋肉量が増えるとたくさんの燃料(=脂肪)が必要となり、たくさんの脂肪を燃やしてくれます。また、筋肉維持のために脂肪が必要ですから、私達が何もしていなくても消費されるエネルギーの量も増えます。筋肉量が増えると基礎代謝も高くなるという事。もちろん運動時に消費されるカロリーも高くなり、とても効率的にダイエットを行うことが出来るのです。

女性の方は筋肉がついてムキムキになるのでは…と思うかもしれませんが、かなり鍛え込まないとムキムキにはならないので安心してください。

有酸素運動だけではリバウンドしやすい。

ダイエットに有酸素運動が効果的な事は広く知られています。
ですが、有酸素運動だけのダイエットは運動をやめるとだんだん太ってきてしまいます。有酸素運動だけではあまり筋肉がつきません。 筋肉が少ない体だと基礎代謝が低いため、運動でしかエネルギーを多く消費できないのです。ですから運動をやめてしまうとエネルギーを消費できずに急激に太ってしまうのです。 これがリバウンドです。 筋肉量の多い体は基礎代謝が高いので運動をしなくてもエネルギーをたくさん消費する事ができ、運動をやめても急激に太ることはありません。

簡単な筋トレ方法

筋トレと聞くとツライとかキツイとイメージしがちですが、まずは簡単な事から始めてみましょう。 ダンベルやバーベルは必要ありません。 効果的な筋トレは腕立て、腹筋、スクワットです。 無理な筋トレはケガをしたり、体を痛めてしまう事があるので、まずは少ない回数から始めてください。 どの筋トレも必ず呼吸を止めないで自然な呼吸で行いましょう。

まとめ

・筋肉量を増やすと基礎代謝が高まり、リバウンドしづらくなる。
・有酸素運動だけではリバウンドしやすい。
・筋トレは、腕立て、腹筋、スクワットを少ない回数から始める。
・筋肉量が増えると良い事がたくさん!


芳村達也

よしむらたつや

神戸の加圧トレーニング・ダイエットのフィットネスジム「BR-studio」の代表。
お客様一人一人のマンツーマントレーニングを年間何百件とこなし、数多くの症例・トレーニングメニューを経験した中で、効果のあるノウハウをお届けします。

インフォメーション