プロのダイエットノウハウ

2015/06/23 食事でダイエット 投稿者:

アボガドはダイエット果物の王様だった

ffb181ca1982b8b178302b84dd90893b_m


アボガドは本当にダイエットに使えるの?と思う方も居るかもしれませんが、もしもあなたがアボガド好きなのであれば、とても嬉しいダイエット方法になるはずです。これからご紹介するアボガドダイエットの極意を是非ご覧ください!

「森のバター」アボカドとは

アボガドはメキシコと中央アメリカ原産の熱帯植物で、日本では最近になり一般家庭へ普及してきました。また「森のバター」とも呼ばれ、口当たりが濃厚で脂肪分が多く、日本でも徐々に愛好家が増え始めています。

アボガドがダイエットに適している理由

先ほど「森のバター」アボガドは、口当たりが濃厚で脂肪分が多いと書きました。
これだけだと、一見すると太ってしまいそうなイメージが湧きますが、そうではないのです。
アボガドの脂肪分は、オレイン酸という脂肪で、これはオリーブオイルなどにも含まれている、脂肪をつきにくくする夢のような脂肪なのです!
オレイン酸には悪玉コレスTレオールを抑え、脂肪をつきにくくする効果があります。またアボガドにはビタミンEも含まれており、若返りや女性ホルモンの分泌を高める効果もあります。さらにアボガドに含まれているカリウムは、摂り過ぎた塩分を尿として体外に排出する効果があり、食物繊維も豊富なので便秘の解消にも役立ちます。アボガドはまさにダイエットにぴったりの食材だったのです!

アボガドダイエットの方法

アボガドを使ったダイエットは単純です。
「1日1個のアボガドを、食事前に食べる」たったこれだけです。
アボガドは一個220kcal前後ですので、食事前に食べることで満腹感を得ることができ、実際の食事で食べる量を減らすことができます。
なお、朝昼晩1個ずつ食べるという意味ではなく、1個を切り分けて3分の1ずつ食べてください。

また「森のバター」と言われているくらいですので、例えば朝食のパンに塗るバターをアボガドするなど、バターの代わりに使うことでカロリーを抑えることができます。

アボガドを美味しく食べるために

さて、アボガドダイエットの方法自体はとても単純なものですが、ここでひとつの疑問が湧きます。
本当に1日1個もアボガドが食べられるだろうか?というものです。
たしかに、それなりの量があるアボガドを工夫なしに食べきるのは骨が折れるかもしれません。
ここでは、そんなアボガドをできるだけ美味しくたべる調理法をご紹介します。

アボガドの下ごしらえ

  • アボカドに包丁を入れ縦半分にカットするように刃をすすめる
  • 種で包丁が止まったら、種に沿って包丁を一周回して半分にカットする
  • カットしたアボカドの左右をねじり、半分に割る
  • 種にスプーンを押し当て、すくい出すように種を取り除く
  • 果肉と皮の間に指を入れ、押し出すようして皮が剥く
  • お好みにカットして出来上がり

生で食べる場合

  • わさび醤油……一番オーソドックスで、トロのような味わい。
  • サラダ……他の野菜と一緒にドレッシングで食べるのも美味しい。
  • 漬け物……酢や味噌など、漬け物にも合います。

加熱する場合

  • 天ぷら……未熟なアボガドに適した食べ方。
  • 炒めもの……チーズや他の食材と合わせることで、普通のオカズにも。

アボガドダイエット成功の秘訣

お伝えしてきたように、アボガドは正しく食べればとても優秀なダイエット食品です。
ただ、やはりアボガドだけを食べていれば痩せるというものではなく、アボガドを食べた分、意識して食事量を抑えることが大切です。
また、それとあわせてウォーキングやジョギングなど、加担にできる有酸素運動も同時に行うことが大切です。
一度ついてしまった脂肪は簡単には落ちませんので、アボガドダイエットやその他のダイエットを駆使して、賢く立ち向かっていくことが非常に重要です。

まとめ

  • 森のバターと呼ばれるアボガドは、痩せる脂肪オレイン酸と食物繊維の宝庫。
  • アボガドはビタミンEも豊富で、女性ホルモンの分泌を高め、若返り効果もある。
  • アボガドダイエットの方法は、1日1個のアボガドを食事前に食べるだけ。
  • アボガドはそのままで食べられますが、食べ方を工夫することで美味しく食べられます。
  • 優れたダイエット食品のアボガドですが、食事量を抑えたり、運動することが大事です。
  • アボガド好きの方は、今晩からでもアボガドダイエットをはじめよう!

芳村達也

よしむらたつや

神戸の加圧トレーニング・ダイエットのフィットネスジム「BR-studio」の代表。
お客様一人一人のマンツーマントレーニングを年間何百件とこなし、数多くの症例・トレーニングメニューを経験した中で、効果のあるノウハウをお届けします。

インフォメーション